sachiyoga’s diary

⁂ヨガや日常のこと、あれこれ⁂

Yoga Life

なぜヨガばかりしているのか?

どうしてヨガなのか?

という事をよく聞かれます。

きれいなカラダ作りや、アンチエイジング効果のため

ばかりにしているのではなくて。

そういった恩恵もありながら、私はヨガの本来の

奥深さに惹かれ夢中になり、ずっと引っ張られ続けています。

 

 シンプルにまずは、心と身体を健やかに毎日を過ごすため。

でしょうか。

それから、日常の生活の中にヨガの考え方や技術を持っていくことがとても大切なこと。

アサナ(ポーズ)をとることだけを目的にしないで、

それでどう生きて、どう活用していくのかがヨガだと思います。

アサナをとり身体を伸ばし、緩めて解れていき、

心身に緩み拡がるスペースがあると知ることは、

私たちが本来持っている能力を開花させていくこと。

それは、生きていく上でとてもとても大きな自信に

つながります。

正しいエネルギーの循環を誘導させていく。

ちゃんと動かそうとして、地面を踏んで、呼吸を味わう。

内側から声が出て、身体のあらゆるものそれぞれに

耳を傾けて全体を整えていく方法を知る。

 

そうして自分自身を大切に扱っていくことで、

自分以外の相手や物事との接し方にも大切に

尊重することが出来るのだと感じています。

力まかせにポーズをとったり、強引に近づこう

とする行動や関係性は長続きしないし、うまくいかない。

瞬間ごとに変わりゆく繊細さに 聞く耳を持って、

その関わり合いを身体に落とし込んでいけたら、

心も理解していく。

 

現実から逃げるようなヨガの時間を持つのではなくて、

日常を幸せに、軽やかに過ごせる柔軟さを身につけて

いくことに気づけたらいいなと思います。

私はそんな風にヨガという時間を考えているし、

これからも伝えていきたい。

 

 

 

f:id:sachiyoga:20170511172429j:image