sachiyoga’s diary

⁂ヨガや日常のこと、あれこれ⁂

年の瀬に思う。

風が冷たいけど、いい天気。
綺麗な水色と白い雲、今日の空は大きい。

 

 

f:id:sachiyoga:20171227152102j:image

 


悩みごとが一つ軽くなって、自分がホッと出来たせいかも。とも思う。


父の放射線治療が今年中に終わって、飲み薬だけに変わった。
少しでも身体に負担がかからない治療法になって良かった。
母の心配顔も、雰囲気も、柔らかになった。
私はいつも母の顔色を敏感に気にするほうだと思う。

子供の時からたまに苦しく感じたりしたもの。

 

家族に何かあると苦しい方へ、皆んな引きずられそうになるけど。

皆んな持ち回りがあるように、私が明るくしようと頑張ったり、父がなんでもないことだと冷静になったり、母は何事もなかったかのように気難しい顔をしながら目の前のことを黙々とこなしたり。

それぞれに出来ることをやりながら、はげまし合う。
やっぱり1人ずつじゃなくて、その時々に皆んな探り合いながら調和しようとしていたんです。


今さらながら…

年の瀬に思います。
ぼんやりとする時間が私を整えてくれた。

 

さあ、寒い寒い年末も、お正月も、あたたかな気持ちで迎えられそうです!

仕事でも、プライヴェートでも私と関わってくださった皆さまのお陰でもあります。

素晴らしい偶然や、温かさに満ちたつながりを感じることがたくさんありました😊

本当にありがたいことです♡

 

2017年の残りの時間も、2018年のはじまりの時間も皆さまにとって朗らかで優しい時間が流れますように✨