sachiyoga’s diary

⁂ヨガや日常のこと、あれこれ⁂

はちみつのある生活。

小さい時から扁桃腺がすぐに腫れて喉がイガイガしたり、唇が荒れた時などに愛用していたはちみつ。

舐めたり、お湯に混ぜて飲んだりすると

症状が改善し効果もすぐにあるので、

はちみつは身体にいいものだと実感していました。

先日本屋さんで見つけたこの本から、

更にはちみつの効能、

その根拠を教えて貰い感動しました。

そして著者の方の蜂蜜への愛が深いこと〜!

f:id:sachiyoga:20161202170500j:image

 

 本によると、

●抜群の殺菌効果で、 ウィルスを撃退。
● 咳止め、喉のイガイガ解消に。
●天然マルチビタミン&ミネラルで
疲労回復、エネルギー補給。
●風邪からくる 胃もたれ、消化不良に。
● 鎮静効果で夜もぐっすり。
一家に一瓶、どんな不調にも使えます !

万能薬として、ほかにもさまざまな効用が!

* 冬の乾燥肌には、はちみつ化粧水。
*歯磨きに使って、 歯槽膿漏を予防。
* 目の充血、疲れ目に、はちみつ目薬。

*******

などなど、優秀な万能薬、万能食品ですね👀✨

 

ひとさじのはちみつの
食べ方、選び方にも、
実はいろいろコツがあるそうです。

「健康のために、1日にひとさじだけはちみつを摂ろうというのなら、
はちみつと睡眠の細胞再生、修復作用の仕組みを生かすために、 寝る前が一番いい。
だが、それに加えてもうひとさじを「薬」のつもりで

摂るのなら やはり、朝起きて最初にひと口というのが、断然いいだろう」

 

加工蜂蜜の場合、加工したり、蜂蜜以外のものを加えられたりすることによって、蜂蜜本来が持つ風味や栄養素、効能が失われているそう。

お勧めなのは、加熱のない天然の純粋な蜂蜜

が良いようです。

 

 f:id:sachiyoga:20161202165804j:image

こちらは私の愛用ハニー♡

ますますはちみつが手放せなくなりそう。

この冬はサプリメントのように摂取していこうと思います。

贈物にも良さそうですね🍯